月経前症候群のためのハーブ 〜 月経前症候群

main_top_over_navi
main_top

ルナリズム

月経前症候群のためのハーブ

月経前症候群には、ハーブもよい働きをするといわれています。
ハーブとは、薬効のある草のことで一言で言うと薬草です。
昔から食事やお茶などに使われてその薬効が認められており、副作用なども少なく身体に安全な自然の薬ともいえます。
月経前症候群に有効なハーブは、チェストベリーが有名です。
母乳のためのハーブともいわれ、月経前症候群の原因といわれる黄体ホルモンのバランスを整えてくれます。
また、イライラや不安があるときにはリラックスできるといわれるカモミールがよいでしょう。
むくみにはリンデンというハーブがよいといわれています。
また、セントジョーンズワートというハーブは古代ギリシャ時代から使われているハーブで、気分の落ち込みなど精神面に働いてくれるハーブです。
自然物も上手に利用して月経前症候群を乗り越えていきましょう


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 月経前症候群 All Rights Reserved.