漢方薬で月経前症候群を治す 〜 月経前症候群

main_top_over_navi
main_top

ルナリズム

漢方薬で月経前症候群を治す

月経前症候群は、毎月月経が来る女性にはつらい症状です。
これと言って治る薬はなく、その中でも漢方薬を選ぶ人が多いです。漢方の世界では、月経前症候群は「肝」の気が滞ったり乱れたりすることによっておこると考えられています。
もともと、婦人系の病気の対処法として漢方薬は大変人気で、そういった意味からも月経前症候群において漢方薬を選択するのは良いと思います。
また、冷えや月経困難症、更年期などにも漢方薬は適しているといわれています。
漢方薬も薬ですので、専門の知識を持った医師や薬剤師に処方してもらう必要があります。
漢方外来という外来を備えた病院がありますので、そこを訪ねるとよいでしょう。
漢方薬に精通した医師が、悩みに適切な漢方薬を処方してくれます。
月経前症候群の治療には、体質を改善することが大きなカギとなりますが、漢方薬なら体質を改善しながら症状にも対処することができます。
普通の婦人科などであまり効果が期待できなかったという方や、薬があまり合わないという方、自然な治療を求めている方には大変良い方法だと思います。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 月経前症候群 All Rights Reserved.